バイナリーオプションデモ口座の使い方とチェックすべき項目

「海外バイナリーオプションを試してみたいのですが、どうすれば良いですか?」

「海外バイナリーオプションをいきなりやってみるのも一つの方法だけど、1円も損をしないで海外バイナリーオプションを体験するにはデモ口座を利用するのがおすすめです。」

バイナリーオプションのデモ口座とは?

バイナリーオプションのデモ口座とは

架空のお金(バーチャルマネー)でバイナリーオプショントレードを体験できるデモ(デモンストレーション)用の口座のこと

を言います。

バイナリーオプションのデモ口座の特徴

  • 1円も実際のお金を入金せずに利用できる
  • 勝っても、負けても、架空のお金なので実際に損をすることはない、儲かることもない
  • そのバイナリーオプション業者の取引ツールをテストできる
  • そのバイナリーオプション業者の取引方法をテストできる
  • そのバイナリーオプション業者の取引商品をテストできる

というメリットがあります。

バイナリーオプションのデモ口座の種類

デモ口座の種類としては

  1. 利用のために会員登録が必要なデモ口座
  2. 登録不要ですぐにお試しができるデモ口座(クイックデモ)

があります。

会員登録が必要なデモ口座には

  • その後、メルマガや登録誘導メールが来る
  • すぐに利用できない

というデメリットがあるため、「クイックデモ」を採用するバイナリーオプション業者が多いです。

海外バイナリーオプション業者のデモ口座とは

海外バイナリーオプション業者が提供するデモ口座のこと

を言います。

デモ口座という意味では、国内バイナリーオプション業者も、海外バイナリーオプション業者も、大きな違いはなく、お金をかけずにバイナリーオプショントレードを試すことができる口座です。

ほとんどの海外バイナリーオプション業者は、デモ口座(クイックデモ)を用意し、登録せずにその海外バイナリーオプション業者のサービスを利用できる形を採用しています。

ただし、情報が少ない分、国内バイナリーオプション業者のデモ口座よりも、海外バイナリーオプション業者のデモ口座の方が重要度は高く、いきなり実際のお金(リアルマネー)でトレードするのではなく、デモ口座を使って、使い勝手のお試しをしてからトレードをすることをおすすめします。

バイナリーオプションのデモ口座でチェックすべきポイント

海外バイナリーオプション業者のデモ口座でチェックすべきポイントは、以下のものがあります。

  1. 取引ツールの使い勝手(操作性、テクニカル分析、自分のトレード戦略が使えるかどうか)
  2. 意されている取引方法の種類と取引のやり方
  3. 取引ができる時間帯の確認
  4. 取引ができる商品の確認
  5. 取引方法・取引商品別のペイアウト倍率
  6. 実際にトレードしたときの約定力(約定スピード)
  7. サポートの対応力

取引ツールの使い勝手(操作性、テクニカル分析、自分のトレード戦略が使えるかどうか)

海外バイナリーオプション業者が提供している取引ツールは、日本国内バイナリーオプション業者が提供している取引ツールよりも、わかりにくいものが少なくありません。

  • 使い方・見方
  • 操作性
  • テクニカル分析
  • 情報サポート(指標発表のスケジュールやテクニカル分析レポートなど)

をチェックする必要があります。

用意されている取引方法の種類と取引のやり方

海外バイナリーオプションには

  • ハイロー
  • ハイロースプレッド
  • 短期取引
  • 短期取引スプレッド
  • レンジ取引
  • タッチ取引

などの取引方法が用意されています。

利用する予定の海外バイナリーオプション業者の取引方法に何があるのか?をデモ口座で確認する必要があります。

また、同時に「どうやって取引をすればいいのか?」取引方法別の取引のやり方を実際にトレードしてみて把握する必要があります。

取引ができる時間帯の確認

  • どの時間帯に、どの商品が取引できるのか?
  • どの時間帯に、どの取引方法が選べるのか?
  • どの時間帯に、どのくらいのペイアウト倍率になるのか?

を確認する必要があります。自分がトレードするであろう時間帯にチェックすることが重要です。

取引ができる商品の確認

海外バイナリーオプション業者では、為替(通貨)以外にも

  • 株価指数
  • 貴金属
  • エネルギー
  • 外国株
  • 仮想通貨

などをトレードすることができます。

ただし、商品によって、トレードできる時間帯やトレードできる取引方法が異なります。

自分の興味を持つ、トレードしてみたい商品のトレード可能時間をチェックしましょう。

取引方法・取引商品別のペイアウト倍率

バイナリーオプショントレードで稼ぐためにもっとも重要なポイントは

ペイアウト倍率の高さ

です。

ペイアウト倍率は、時間帯や判定時刻、取引商品によって、異なるため、「自分がトレードしたい時間帯、商品、取引方法で、どのくらいのペイアウト倍率になるのか?」を、デモ口座でチェックしておくことは必要不可欠です。

実際にトレードしたときの約定力(約定スピード)

約定力とは

注文を出してから、注文が通るまでの速さのこと

を言います。

注文した瞬間に注文が成立しないと、コンマ数秒でレートが動いてしまう可能性があるからです。

テクニカル分析などで、高度な分析によってトレードするトレード戦略の投資家の場合は、約定力が高くないバイナリーオプション業者で、価格がずれてしまうことが頻発すれば、トレード戦略自体が成り立たなくなってしまいます。

サポートの対応力

  • 取引ツールに問題が起きたとき
  • 入出金が上手くいかなかったとき
  • トレードに不具合が発生したとき
  • ボーナスが受け取れないとき

など、海外バイナリーオプション業者の場合は、様々な状況で、日本語サポートに連絡することがあると思います。

日本語サポートの対応が

  • 素早い返答
  • チャット問い合わせなどでラリーができる
  • 日本人スタッフが担当

という形で、良いとストレスなくトレードできるはずです。日本語サポートの質も、デモ口座でチェックしておくべきです。

海外バイナリーオプション業者のデモ口座を試す手順

今回は、一番利用しやすい海外バイナリーオプション業者「HighLow(ハイロー)」のデモ口座で開設します。

手順1.「HighLow(ハイロー)」のウェブサイトへ行く

手順2.右上の「クイックデモ」ボタンをクリック

右上の「クイックデモ」ボタンをクリックします。

手順3.デモ画面でトレードする

架空の資金として

  • 現在の口座残高:\1,000,000

と記載されています。

これを利用してデモトレードが可能になります。

  • キャッシュバック可能額:\5,000

というのは

「実際に口座開設すると、5,000円分のボーナスがもらえますよ。」

ということですので、デモ口座、デモトレードとは関係ありません。デモ口座を使ってみて、実際にトレードしたいと思ったら、リアル口座の開設をして、キャッシュバックを利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です