iqcent(IQセント)評判レビュー。5のメリットと3のデメリットでiqcent口座を評価

iqcent(IQセント)の基本情報

iqcent(IQセント)は、マーシャル諸島に法人登記されているWave MakersLTD-Nrが運営する海外バイナリーオプション業者です。日本語対応はしていない海外バイナリーオプション業者です。

iqcent(IQセント)の特徴は「日本語対応していない」「手厚いボーナスがある」「トレードコンテストも実施」「取引商品数が100以上と豊富」「コピートレードが可能」「高度なテクニカル分析が使える」などが挙げられます。

ハイローオーストラリアと比較して、日本語対応していない、ペイアウト倍率が低い、入金出金が仮想通貨しか対応していないなどのデメリットがある反面、高度なテクニカル分析、コピートレード、手厚いボーナスなどメリットもあり、バイナリーオプション上級者で利用している方も多い海外バイナリーオプション業者です。

手厚いボーナスで仮想通貨バイナリーオプションをしたい方、テクニカル分析やトレード情報を利用してトレードしたい投資家におすすめできる海外バイナリーオプション業者です。

メリット
  • 手厚いボーナスがある
  • トレードコンテストも実施
  • 取引商品数が100以上と豊富
  • コピートレードが可能
  • 高度なテクニカル分析が使える
デメリット
  • 日本語対応していない
  • ペイアウト倍率が低い
  • 入金出金が仮想通貨しか対応していない

実施中のボーナス

iqcent(IQセント)の基本情報

  • 運営会社:Wave MakersLTD
  • 所在地:海外バイナリーオプション
  • 認可:マーシャル諸島
  • 日本人スタッフ:-

iqcent(IQセント)の取引条件

  • ペイアウト倍率:1.60 倍~1.95 倍
  • 取引額:0.01ドル~100,000ドル
  • 取引手数料:無料
  • 最低入金額:0.01ドル
  • 最短判定時間:1分
  • 取扱可能通貨ペア:26
  • 取引可能商品・株価指数:6
  • 取引可能仮想通貨:13
  • デモ口座:×
  • レート判定配信元:-
  • 未使用口座維持管理費:-

iqcent(IQセント)の取引の種類とペイアウト倍率

  • ハイ&ロー:Turbo 1.60倍~1.95倍 1分~30分(1分刻み)
  • ハイ&ロー:Intraday/Long term 1.60倍~1.95倍 1日~30日(1日刻み)
  • 短期取引:-
  • 短期取引:-
  • ワンタッチ:-
  • レンジ:-

iqcent(IQセント)の取引ツール

  • ツールの独自機能:コピートレード
  • アプリ対応:iPhoneアプリ:× Androidアプリ:○ スマホ用サイト:○
  • 転売:-

iqcent(IQセント)の入金・出金

  • クイック入金:-
  • 国内銀行送金による入金:-
  • 海外銀行送金による入金:-
  • クレジットカードによる入金:○ VISA/MasterCard 手数料5% 20ドル~
  • オンライン決済サービスによる入金:○ 仮想通貨送金 bitcoin/ethereum/altcoins 手数料無料 20ドル~
  • クレジットカードによる出金:○ VISA/MasterCard 手数料5% 20ドル~
  • 国内銀行送金による出金:-
  • 海外銀行送金による出金:-
  • オンライン決済サービスによる出金:○ 仮想通貨送金 bitcoin/ethereum/altcoins 手数料無料 20ドル~

iqcent(IQセント)の評判

iqcent(IQセント)の良い評判

iqcent(IQセント)の良い評判まとめ

  • 稼ぎやすい
  • トレードツールが使いやすい

iqcent(IQセント)の悪い評判

iqcent(IQセント)の悪い評判まとめ

  • コピートレードは勝ちにくい
  • 日本語対応していない

iqcent(IQセント)のメリット

1.手厚いボーナスがある

iqcent(IQセント)では、入金ボーナスを用意しています。

  • ブロンズ:20%
  • シルバー:50%
  • ゴールド:100%

です。

出金のために必要な取引額は「(入金額 + ボーナス額) × 3倍」です。

1,000ドル入金で、1,000ドルのボーナスを受け取った場合は、6,000ドル分のトレードで出金できるようになります。

2.トレードコンテストも実施

iqcent(IQセント)では

  • 総額20,000ドル(約200万円)のトレードコンテスト

を毎週開催しています。

Ranking賞金
1位10.000$
2位5.000$
3位3.000$
4位2.000$
5位IPad 3 air
6位1.000$ bonus
7位1.000$ bonus
8位1.000$ bonus
9位500$ bonus
10位500$ bonus
11位500$ bonus
12位500$ bonus
13位500$ bonus
14位300$ bonus
15位300$ bonus
16位300$ bonus
17位300$ bonus
18位300$ bonus
19位300$ bonus
20位300$ bonus

4位までは、現金がもらえるため、非常にお得なトレードコンテストと言えます。

3.取引商品数が100以上と豊富

iqcent(IQセント)は、他の海外バイナリーオプション業者と比較しても、多くの取引商品を用意しています。

外国為替

USD/SEK,USD/RUB,USD/JPY,USD/CNH,USD/CHF,USD/CAD,NZD/USD,GBP/USD,GBP/JPY,GBP/CHF,GBP/CAD,GBP/AUD,EUR/USD,EUR/NZD,EUR/JPY,EUR/GBP,EUR/CHF,EUR/CAD,EUR/AUD,CHF/JPY,CAD/CHF,AUD/USD,AUD/NZD,AUD/JPY,AUD/CHF,AUD/CAD,EUR/USD

商品

GOLD,SILVER

個別株

LUFTHANSA,DEUTSCHE,DAIMLER,BMW.DE

仮想通貨

ZEC/USDT,ZEC/BTC,LITECOIN,LTC/EUR,LINK/USDT,LINK/EUR,LINK/BTC,ETHEREUM,ETH/EUR,ETH/BTC,DASH,BITCOIN,BTC/PAX,BTC/EUR,BCH/USDT,BCH/EUR,BCH/BTC,ADA/USDT,ADA/EUR

個別株や仮想通貨、マイナー通貨など幅広い取引商品でバイナリーオプション取引が可能になります。

4.コピートレードが可能

iqcent(IQセント)では、海外バイナリーオプション業者では珍しい「コピートレード」を採用しています。

トレード成績が良いトレーダーのトレードをそのままコピーすることができます。

後は、そのトレーダーがトレードするタイミングで、選んだ取引額で勝手に運用してくれるのです。

5.高度なテクニカル分析が使える

iqcent(IQセント)では「テクニカル分析レポート」を表示しながらトレードすることができます。

他の海外バイナリーオプション業者にはないメリットです。

iqcent(IQセント)のデメリット

1.日本語対応していない

iqcent(IQセント)は、世界展開している海外バイナリーオプション業者ですが、日本語対応はしていません。

  • 日本語ウェブサイトもない
  • 日本語訳もない
  • 日本人スタッフもいない

ので、何かあれば、英語でサポートとやり取りしなければなりません。

英語が得意でない方にとっては、サポート面、使い勝手でストレスがたまる仕様となっています。

2.ペイアウト倍率が低い

iqcent(IQセント)は、ペイアウト倍率が低いです。

高いもので

  • 米ドル/円:85%

低いもので

  • 英ポンド/米ドル:60%

となっています。

85%であれば、十分トレードの範囲になりますが、60%だと相当高い勝率を上げないと利益がでない設定と言えます。

ペイアウト倍率の低さがデメリットです。

3.入金出金が仮想通貨しか対応していない

iqcent(IQセント)では

  • クレジットカード(デビットカード)入金(Visa、Mastercard)
  • 仮想通貨入金

という選択肢があるのですが

日本人向けに発行されたクレジットカード(デビットカード)は、Visa、Mastercardブランドであっても、利用できないようです。

日本人の入金の選択肢は「仮想通貨入金」のみになってしまいます。出金も同様です。

仮想通貨を持っていない、ウォレットの使い方が慣れていない方には、大きなデメリットと言えます。

iqcent(IQセント)の口座開設の手順

手順1.iqcent(IQセント)のウェブサイトへ行く

手順2.「START TRADING NOW」「SIGN UP」ボタンをクリックする

トップページにある「START TRADING NOW」ボタンまたは「SIGN UP」ボタンをクリックします。

手順3.必要事項を入力する

口座開設に必要な事項を入力します。

手順4.トレード画面に行く

トレード画面に遷移します。右上の「ACCOUNT FUNDING」ボタンをクリックして入金します。

手順5.入金する

入金額をドル建てで決めて、入金方法を選択します。

日本のクレジットカード会社が発行しているクレジットカードでは入金ができないため、仮想通貨入金を選択します。

仮想通貨のウォレットから入金します。

手順6.マイページにログインしてトレード開始

入金が反映されたら、マイページからトレード画面(ホーム)でトレードが可能になります。

手順7.本人確認を完了する

そのままですと「Account verification status: NOT VERIFIED」と表示され、アカウントが確認されていない状況です。

このままだと取引はできても、出金ができないことになるため、本人確認書類を提出します。

  • 運転免許証
  • パスポート

が選択できます。

手順8.本人確認完了

「Account verification status: VERIFIED」となれば、出金が可能な状態となります。

iqcent(IQセント)のよくある質問

Q.iqcent(IQセント)は日本語対応していますか?

していません。

日本人スタッフもいないため、英語サポートのみとなっています。ただし、google翻訳などで日本語を英語化して、サポートに問い合わせても、問題なく返信があり、対応可能です。

英語だけですが、サポート対応は迅速に行われます。

Q.iqcent(IQセント)は、なぜクレジットカード入金に対応していないのですか?

iqcent(IQセント)は、日本在住の日本人投資家向けのサービス展開をしておらず、欧米の投資家向けのバイナリーオプション業者です。

そのため、クレジットカード会社と「日本発行のクレジットカードからの入金・出金」という契約を取っておらず、利用することができないのです。

Q.iqcent(IQセント)は、出金できますか?

出金が可能です。

出金方法は「仮想通貨」のみです。

Q.iqcent(IQセント)にアプリはありますか?

スマホ用ウェブサイトからトレードをすることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。