海外バイナリーオプション業者おすすめ5選。安心して稼げる海外バイナリーオプション業者比較

「海外バイナリーオプションでトレードした方が稼ぎやすいとのことですが、どの海外バイナリーオプション業者を使えば良いですか?」

「安心してトレードできる、稼げる可能性が高い、おすすめの海外バイナリーオプションぎょうしゃを紹介します。」

稼ぐための海外バイナリーオプション業者の選び方

1.安全な海外バイナリーオプション業者を選ぶ

海外バイナリーオプション業者は、twitterや掲示板で調べてみればわかる通りで

  • 出金拒否で資金が返還されない
  • 倒産して資金が返還されない

というネガティブな口コミを見かけることが多いと思います。

これは、信頼性の低い海外バイナリーオプション業者を使って起こる問題です。海外バイナリーオプション業者は、日本の金融庁・財務局にライセンス登録できないため、その信頼性を推し量ることが難しいのです。逆に言えば、誰でも海外バイナリーオプション業者を作ることができてしまうのです。

最近では、かなり淘汰が進み、信頼性の低い海外バイナリーオプション業者は激減しているものの、それでも、怪しい海外バイナリーオプション業者もあるので「安全な海外バイナリーオプション業者を選ぶ」ということが最も重要なポイントンいなるのです。

安全な海外バイナリーオプション業者を選ぶポイント

  • 日本人向けサービスの運営歴が長い
  • 「出金拒否」などのネガティブな口コミが少ない
  • 金融ライセンスを取得している
  • 法人登記の登録No・住所などが明記されている

などが挙げられます。

日本人向けサービスの運営歴が長い

日本人向けのサービス運営歴が長い = それだけ長く利用している日本人投資家が多い

ことを意味します。

「出金拒否」や「不誠実な対応」を続けていれば、すぐにSNSで知れ渡って、日本人投資家からそっぽを向かれてしまいます。「長く続けている」ということは、それ自体が「信頼性」と言えるのです。

「出金拒否」などのネガティブな口コミが少ない

twitter、掲示板(2ちゃんねる)、ブログなどで、海外バイナリーオプション業者の情報をチェックすることは簡単にできます。

注意しなければならないのは、優良な海外バイナリーオプション業者であっても「ネガティブな口コミは、多少はある」ということです。負けた逆恨みや嫌がらせでネガティブな口コミを投稿する方もいるためです。

ネガティブな口コミが少しあることは問題ではありませんが、ネガティブな口コミだらけで、ネガティブな口コミがほとんどという海外バイナリーオプション業者は利用しない方が賢明です。

金融ライセンスを取得している

海外バイナリーオプション業者は、日本の金融庁の金融ライセンスは持っていません。(日本法人を取って登録することはできますが、そうすると国内バイナリーオプション業者と同じ規制に従わなければならないので、意味がないのです。)

しかし、海外バイナリーオプション業者も、本社がある外国の金融ライセンスを所有している業者があります。(または、過去に所有していて業者)

世界各国に独自の金融監督庁があり、その金融監督庁に登録して、ライセンスを受けている場合は、一定レベルの信頼性があると考えて良いでしょう。

国によって、金融ライセンスの取得難易度は異なりますが、海外バイナリーオプション業者で金融ライセンスを取得している業者は、ある程度信頼できる海外バイナリーオプション業者と言えます。

法人登記の登録No・住所などが明記されている

信頼性の高い海外バイナリーオプション業者は

ウェブサイトに

  • 会社名
  • 金融ライセンスのNo(法人登記のNo)
  • 住所
  • 経営者(経営メンバー)
  • グループ会社
  • 問い合わせ電話番号

など、積極的に情報開示をしています。

過去に問題がある海外バイナリーオプション業者の場合は

ウェブサイトに

  • 住所も書いていない
  • 会社名も書いていない
  • 問い合わせ電話番号も書いていない

状態のところが多かったのです。

情報公開・情報開示に積極的な海外バイナリーオプション業者の方が信頼性が高いと言えます。

2.ノーマルなハイアンドローのペイアウト倍率の高い海外バイナリーオプション業者を選ぶ

稼ぐためには

シンプルな2択のハイアンドロー

が一番やりやすいのです。

それ以外のトレード方法は、それほど重要ではありません。とくにスプレッド(勝てない幅)が用意されたハイアンドローは、ペイアウト倍率が2.0倍以上に設定されているため、ぱっと見稼げそうですが、そうならないのがバイナリーオプションです。

シンプルな2択のハイアンドローのペイアウト倍率が高い海外バイナリーオプション業者

= 一番稼ぎやすい海外バイナリーオプション業者

と考えて良いでしょう。

主要通貨のシンプルな2択のハイアンドローのペイアウト倍率が高い海外バイナリーオプション業者を選ぶことが重要です。

3.分析しやすい取引ツールのある海外バイナリーオプション業者を選ぶ

バイナリーオプションで稼ぐためには

  • テクニカル分析(チャートの傾向から、チャート推移を予想する分析方法)

を利用する必要があります。

海外バイナリーオプション業者の取引ツールは

  • トレードのみ

に特化しているケースが少なくありません。

この場合

  1. トレード:海外バイナリーオプション業者の取引ツール
  2. 分析:無料の高度な分析ツール(MT4・MT5)

と2つのソフトを併用して、トレードしなければなりません。大きな不便はありませんが、2つの画面を見ながら動かすため、若干のタイムラグが発生し、チャンスを取り逃がすことも起こりうるのです。

海外バイナリーオプション業者の取引ツールが

  1. テクニカル分析ができて、取引もできるツール

であれば、1つのソフトだけで「分析」と「取引」が両立できます。

ストレスなく、トレードするためには「テクニカル分析ができて、取引もできるツール」を提供している海外バイナリーオプション業者がおすすめです。

【注意】ボーナスは重要ではない!

海外バイナリーオプション業者には

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • ポイントプログラム

などを用意している業者があります。

ボーナスは、ないよりはあった方がお得なのは事実なのですが、ボーナスがあることによって、テクニカル分析で明確なサインが出ていないのに無理にトレードしてしまい、資金を無くしてしまう方も少なくありません。

ボーナスは、海外バイナリーオプション業者を選ぶポイントではないため、比較検討の材料に入れるべきではありません。

海外バイナリーオプション業者おすすめランキング

ハイローオーストラリア/HighLow

HighLow(ハイロー)評判レビュー。10のメリットと3のデメリットでHighLow口座を評価
最低ペイアウト倍率1.85 倍
最高ペイアウト倍率2.30 倍
最低取引額1,000円
最高取引額200,000円
最低入金額5,000円
ボーナス/キャンペーン口座開設5,000円ボーナス
最大100,000円のキャッシュバックが抽選で当たるジャックポット
ボーナス出金条件ボーナス額の1倍の取引
最短判定時間30秒
取扱可能通貨ペア17
取引可能商品・株価指数13
取引可能仮想通貨3
独自ツールトレーダーズ・チョイス(トレンド確認ツール)
メリット
  • 以前は、ASICライセンスで運営するなど信頼性が高い
  • 単純なハイアンドローのペイアウト倍率が1.85倍~2.00倍と高い
  • 最短30秒で判定
  • スプレッド取引であればペイアウト倍率が最大2.3倍
  • 5,000円分の口座開設ボーナスがある
  • 取引に対してHighLowポイントが貯まる
  • ジャックポッドで最高50万円が当たる
  • 判定レートの配信元も、開示されている
  • 転売ができる
  • 国内送金で出金できる
デメリット
  • 取引ツールに分析機能がほぼない
  • 取引可能な商品の数が少ない
  • 引き分けが負け扱い

HighLow(ハイロー)は、日本人投資家が一番多く利用している海外バイナリーオプション業者です。 HighLow(ハイロー) は、ペイアウト倍率が高い、日本語対応、入金出金、高い信頼性、ボーナス・ポイントプログラムなど、総合力の高さが売りの海外バイナリーオプション業者ですので、まずは HighLow(ハイロー) を利用しておけば、間違えないと言っていいでしょう。デメリットは、取引ツールの分析機能が貧弱な点です。

ゼン・トレーダー/zentrader

zentrader(ゼン・トレーダー)評判レビュー。8のメリットと1のデメリットでzentrader口座を評価
最低ペイアウト倍率1.70 倍
最高ペイアウト倍率1.95 倍
最低取引額500円
最高取引額100,000円
最低入金額5,000円
ボーナス/キャンペーン口座開設5,000円ボーナス
ボーナス出金条件ボーナス額の1倍の取引
最短判定時間30秒
取扱可能通貨ペア16
取引可能商品・株価指数2
取引可能仮想通貨5
独自ツールトレーダー指標
メリット
  • 最短30秒の判定時刻
  • ペイアウト倍率:最大1.95倍
  • 5,000円の口座開設ボーナス
  • 取引量に応じたキャッシュバックあり
  • 仮想通貨バイナリーオプションができる
  • 個別株バイナリーオプションができる
  • 最低500円から取引が可能
  • 国内送金での出金が可能
デメリット
  • 事業歴が短い

ゼン・トレーダー/zentraderは、比較的新しい海外バイナリーオプション業者です。サービスは、ハイローと同じ形で、高いペイアウト倍率を提供しているシンプルなトレード手法が売りの海外バイナリーオプション業者です。デメリットも、ハイローと同じく、高度な分析などができるトレードツールがない点です。初心者向けの海外バイナリーオプション業者と言えます。

ザオプション/the option

theoption(ザオプション)評判レビュー。10のメリットと2のデメリットでtheoption口座を評価
最低ペイアウト倍率1.77 倍
最高ペイアウト倍率2.00 倍
最低取引額1,000円
最高取引額100,000円
※合計取引量1,000万円超で200,000円
最低入金額5,000円
ボーナス/キャンペーン初回入金で5,000円のキャッシュバック
10日以内に10回取引5,000円特別キャッシュバック
bitwalletでの5万円以上のご入金で5,000円のキャッシュバック
入金ボーナス最大40%
ボーナス出金条件入金額の12.5~20倍の取引達成でボーナス付与
最短判定時間30秒
取扱可能通貨ペア15
取引可能商品・株価指数2
取引可能仮想通貨1
独自ツール高機能トレードプラットフォーム
・10以上のテクニカル分析指標
・複数チャート同時表示
・トレンドラインなどが引ける
メリット
  • 以前は、ASICライセンスで運営するなど信頼性が高い
  • 単純なハイアンドローのペイアウト倍率が1.85倍~1.95倍と高い
  • 単純なハイアンドローのペイアウト倍率が1.77倍~1.85倍と高い
  • 短期取引であれば、ペイアウト倍率が1.83倍~1.96倍と高い
  • 最短30秒で判定
  • スプレッド取引であればペイアウト倍率が最大2.0倍
  • 入金ボーナスがある
  • 金融ライセンスを持っていて運営している海外バイナリーオプション業者
  • 約定力が高いため、滑りにくい
  • テクニカル分析が表示できるデスクトップアプリ・スマホアプリがある
  • 同値決済で返金
  • bitwalletで出金できる
デメリット
  • 若干ペイアウト倍率が低い取引がある
  • 出金スピードが遅い

ゼン・トレーダー/ザオプション/the optionは、やや高めのペイアウト倍率で、高度なテクニカル分析などができる取引ツールが用意されている海外バイナリーオプション業者です。高い約定力や信頼性のあるサポート対応などで、バイナリーオプションの上級者からも定評がある海外バイナリーオプション業者です。

ファイブスターズマーケッツ/FIVE STARS MARKETS

FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)評判レビュー。7のメリットと2のデメリットでFIVE STARS MARKETS口座を評価
最低ペイアウト倍率1.60 倍
最高ペイアウト倍率1.84 倍
最低取引額500円
最高取引額130,000円
最低入金額10,000円
ボーナス/キャンペーン10回取引で5,000円ボーナス
投資額の最大1.0%キャッシュバック
月に3回以上 bitwalletで入金で5000円ボーナス(出金条件なし)
平日20時~23時、3通貨ペアのペイアウト倍率が90%に上昇
ボーナス出金条件出金条件なし
最短判定時間30秒
取扱可能通貨ペア23
取引可能商品・株価指数42
取引可能仮想通貨7
独自ツールテクニカル分析表示
トレーダーセンチメント
ビデオチュートリアル
メリット
  • 仮想通貨バイナリーオプションができる
  • 手厚いボーナスがある
  • 土日も仮想通貨であればトレードできる
  • チャートが高機能でテクニカル分析が利用できる
  • ニュース情報が充実している
  • 最少500円からトレードできる
  • bitwalletで出金できる
デメリット
  • ペイアウト倍率が低い
  • 以前使えたオートチャーティストが使えなくなった

ファイブスターズマーケッツ/FIVE STARS MARKETSは、以前は、オートチャーティストなどの同時の分析ツールが人気だったのですが、利用ができなくなってしまったため、現在は、仮想通貨バイナリーオプションなど、取引銘柄の多さを売りとしています。ペイアウト倍率が低いため、高い勝率でないと稼ぐことは難しいのが現状です。

IQセント/iqcent

iqcent(IQセント)評判レビュー。13のメリットと6のデメリットでiqcent口座を評価
最低ペイアウト倍率1.60 倍
最高ペイアウト倍率1.95 倍
最低取引額0.01ドル
最高取引額100,000ドル
最低入金額20ドル
ボーナス/キャンペーン入金額の120%~200%
最大1,000ドル

トレードコンテスト
賞金2万ドル
ボーナス出金条件入金額+ボーナス額の合計の3倍の取引
最短判定時間1分
取扱可能通貨ペア26
取引可能商品・株価指数6
取引可能仮想通貨13
独自ツールコピートレード
メリット
  • 手厚いボーナスがある
  • トレードコンテストも実施
  • 取引商品数が100以上と豊富
  • コピートレードが可能
  • 高度なテクニカル分析が使える
デメリット
  • 日本語対応していない
  • ペイアウト倍率が低い
  • 入金出金が仮想通貨しか対応していない

IQセント/iqcentは、日本語対応していない海外バイナリーオプション業者です。高度な分析ツールや手厚いボーナス、幅広い取引銘柄と高度なトレードをしたい上級者向けのバイナリーオプション業者となっています。ただし、日本語が使えない、仮想通貨しか入金出金ができない、サポートも外国人と、利便性が低いため、バイナリーオプション初心者にはおすすめできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です